四十肩 / 五十肩で通院中の女性

その他

週1回で通院されていた女性が2週間ぶりにお見えになりました。

1週空いたのでちょっと心配でした。

 

先生、肩の痛みがだいぶ良いの。だいぶあがるようになりました!

くにい
くにい

経過が良好で安心しました♪

今回で5回目の施術。

当初は、動かすと痛い、寝てる時に痛い、常に気になる、など色々と不快感がありましたが、今はだいぶ上まで腕が上がり、寝てる時の痛みや、常に気になる感じも、だいぶ無くなってきた様でした。

今回は、「義務」というキーワードで身体の誤作動が出ている事が分かりました。

掘り下げていくと、その背景が見えてきました。

調整すると、施術前の状態から更に良くなりました。

四十肩・五十肩は、肩関節周囲炎という診断名で、動かした時の痛みだけでなく、常に疼くような痛みや不快感、寝ている時の強い痛みなどが特徴です。

常にある不快感や痛み、夜の痛みがなくなって来るだけでも、だいぶ気持ちが楽になると思います。自然に治る人も多いですが、話を聞いていると半年近くもそんな症状を我慢している方が多いです。
身体の仕組みを理解してもらい、適切なケアをする事で、もっと楽に改善する事が出来ると思います。心と身体の両面からちゃんとケアをする大切さをもっと伝えていきたいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました