慢性的な腰痛や坐骨神経痛でお困りの方に是非読んでもらいたい

コラム

SNSで流れてきた情報にいい記事があったので、シェアしたいと思います。

現代新書のBLOG記事です

信州医科大学を卒業された整形外科医の谷川先生の記事です。

 

病院では、原因を1つに絞る。というか原因は1つという考えに縛られている様におもいます。

様々な、要因が原因になりうり、またそれは1つとは限らないのです。

肉体的な刺激から、環境的な刺激(乾燥・花粉・衣類の繊維)、心理的刺激(感情や信念)まで、様々あります。

どれかが問題なのではなく、いろんな刺激で脳が混乱していると考えると腑に落ちます。

大事なのは、この様な刺激でも脳が混乱しないように順応させるという事だと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました