37歳男性が 寝違え (頚部痛)を訴えて来院されました

ここ数か月で、寝違え を頻発している方が来院コラム
この記事は約4分で読めます。

37歳 男性 会社員が 寝違え( 頚部痛 ) を訴えて来院

 

ここ数か月で、寝違え を頻発している方が来院されました。

寝違え を頻発している方が来院

合計5回の施術で、繰り返される寝違え症状から脱却

初回施術後に痛みは大きく改善して、初回、3日後、1週間後、2週間後、3週間後、という形で、おおよそ2か月の間に5回のケアを受けられました。
寝違え の痛み、動作痛だけでなく、常に感じていた首周りの違和感も解消し、定期メンテナンスへと移行しました。

寝違い症状は、神経関節機能障害が大きく関係

頚部の関節にストレスを加えて、神経機能を調べる検査では、様々な動きで神経機能が乱れる事が検出されました。
当院の施術で貢献できるタイプの頚部痛である事が伺えました。
心理的な問題で、神経機能が乱れる検査でも多少の反応がありましたが、施術を通してお話をしていくうちに、そのような反応もみられなくなっていきました。

寝違え で来院された患者さんの状態

 

ここ数か月、寝違え を頻発している。
4~5日間くらい首が動かない
それを過ぎても首の違和感が常にある
だいたい何時も右側が痛くなる

寝違え が始まった経緯

ここ数か月、寝違え が頻発している。
特に寝具を変えた事もなく、一度寝違えてから癖になっているような感じがする。
仕事でもプライベートでも、ストレスと感じる事はあまりない。
週に2回くらいジムでトレーニングをしている
寝違えの痛みがあるとトレーニングできない
睡眠は良好で、いつも熟睡。

寝違え 症状が始まってからどんなケアを受けてきたか?

整形外科でシップ(ロキソニンテープ)をもらって貼っていた。
首の関節が詰まっていると言われた。
牽引療法や電気治療を受けていた。

来院された患者さんの施術後のアンケート

寝違え

当院の事を知ってすぐに来院されましたか?

当院の事を知ってすぐに来た

当院を知ってから、実際に来院に至った理由は何でしょうか?

私の症状にあっていそうだったから

来院される前、どのような事に不安や期待がありましたか?

他院と比べて何が違うのか?
改善されるのか?

実際に治療を受けてみて、その不安や期待はどのように変化しましたか?

すぐに改善されて、痛みもなく
マホウの様でした

治療の前と後で、どのような変化がありましたか?

動きが良くなり
体が軽くなりました

他の医療機関や治療院と比べて、違いは何でしょうか?

負担がなく悪い所を見つけて頂きすごく改善されたこと
説明がていねい

ファインカイロの施術

ファインカイロの施術は、腰痛や股関節痛に対する施術ではありません。
神経系の機能異常を調整する施術です。
寝違え は、寝ている間に首にずっと力が入っている状態。

寝違え の多くは、頚部の関節内の固有感覚受容器と言われる、関節内の位置情報や圧情報などを検知するセンサーの機能が低下している状態が原因となっています。

このセンサー異常がある事で、立っている時も寝ている時も正しい頚部周辺の情報を脳に伝えることが出来ずに、脳が不適切な筋肉働きを命令している状態です。

 

心理的ストレス / 固有感覚受容器の機能異常

脳(神経系)の誤作動

筋肉の間違った働き

ファインカイロの施術

症状の出ている部位での施術で改善されないケースが良くあります。
病院や整体・カイロプラクティックなどで改善されない症状でお悩みなら、神経機能異常から症状をみる施術を選ばれることをお勧めします。

 

タイトルとURLをコピーしました