不眠症状・パニック症状・ストレス性症状・慢性的な腰痛や坐骨神経痛の方が多数来院。身体の芯から健康を回復してください!当院について詳しく知りたい方はこちらを「クリック」!!
コロナウィルス対策実施中

当院は、自粛要請対象に該当しない小規模事業です。
出来る限りの感染症対策(以下)を2月初旬実行して、営業を続けています。
自粛生活によって生活環境が変化して、気持ちの面でもストレスを感じ、心身の不調を起こされる方が増えています。
その様な方々が、環境に適応して、日々の生活に不調を感じる事が無くなる様に、心身共にサポートさせて頂きます。
高齢の方、呼吸器系の持病をお持ちの方も施術にご来院されます。ご来院の方におかれましては、37度以上の発熱が続いている方などは、ご来院の延期をお願いする場合がある事をご了承願います。

●当院の感染症対策●
①手洗いうがいの徹底
②手指のアルコール消毒
③室内空間および設備機器の次亜塩素酸水による消毒
④常時換気
⑤施術時のマスク着用

WEB予約

7月の開院予定

トピック
この記事は約2分で読めます。
7月になりました。
思いっきり梅雨モードですね。
 
気圧の変化で、体調を崩れたと訴えてご来院される方が増えています。
 
あなたは、大丈夫ですか?
 
当院で行っている「生体反応検査」で調べてみると、
 
実際に気圧の変化でバランスを崩されている人から
 
気圧では反応せずに、他のストレス反応でバランスを崩されている人まで、様々なケースがあります。
 
天気が悪くなると体調が悪いという訴えは同じなのに、実際に原因となっている事が全然違うわけです。
 
同じ症状だから、同じ治療や施術、、、、では、やっぱり不十分なんですよね。
 
今の体の状態で、必要なケアを提供できるのが、当院のウリの一つだなーって思います。
 
本日の新患さんも、症状は、過眠倦怠感むくみ視力低下頭痛肩こり耳鳴り背部痛坐骨神経痛腰痛むち打ち症適応障害軽度記憶障害など。
 
症状は、非常に多岐にわたっていました。
 
症状が起こり始めたキッカケは、2年前の交通事故からだったり、1年前の歯科治療での事故だったりしたそうで、それらに対する不信やストレスが原因だと思われて来院されました。
 
実際に調べてみると、それよりも日常生活におけるある場面で身体が反応していました。
 
その場面でのストレス反応を施術させて頂きました。
 
身体全身の調整と合わせて施術し、施術後はだいぶ症状が緩和されていると驚かれていました。
 
 
季節の変わり目などで、身体の体調を崩される方、色んなことがその症状には関係しているかもしれません。
 
改善したいという気持ちになったら、ぜひ一度ご相談ください。
 
 

7月の開院予定

 

休診日

  • 毎週 月曜日
  • 7日は、心身条件反射療法セミナーの活動のためお休みします
  • 21日は、隔週日曜日の定休日です

 

タイトルとURLをコピーしました