不眠症状・パニック症状・ストレス性症状・慢性的な腰痛や坐骨神経痛の方が多数来院。身体の芯から健康を回復してください!当院について詳しく知りたい方はこちらを「クリック」!!
コロナウィルス対策実施中

当院は、自粛要請対象に該当しない小規模事業です。
出来る限りの感染症対策(以下)を2月初旬実行して、営業を続けています。
自粛生活によって生活環境が変化して、気持ちの面でもストレスを感じ、心身の不調を起こされる方が増えています。
その様な方々が、環境に適応して、日々の生活に不調を感じる事が無くなる様に、心身共にサポートさせて頂きます。
高齢の方、呼吸器系の持病をお持ちの方も施術にご来院されます。ご来院の方におかれましては、37度以上の発熱が続いている方などは、ご来院の延期をお願いする場合がある事をご了承願います。

●当院の感染症対策●
①手洗いうがいの徹底
②手指のアルコール消毒
③室内空間および設備機器の次亜塩素酸水による消毒
④常時換気
⑤施術時のマスク着用

WEB予約

5月の開院予定(5/9改訂)

コラム
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、ファインカイロの國井です。
当院は、感染予防に最大限の注意を払いながら、専門機関が推奨する3密を避け、営業活度を続けています。
先週あたりから、ストレス性の症状が増えてきています。

先行きの見えない不安、慣れない生活、違った環境での仕事、心が感じている思いは様々で、そんな心の動きに適応できずに、不調が出ている方が増えています。

まだ我慢が出来るレベルの、肩こりや腰痛ならいいかも知れないですが、我慢が出来ないレベルの肩こりや腰痛、頭痛、神経痛、呼吸異常、睡眠障害、パニック症状、消化器症状などだと大変だと思います。

気になっている様でしたら、お気軽にご相談ください。
ウェブを使ったカウンセリングにも対応していますので、ご来院が気になる方でもご相談いただければと思います。

当院は、密閉とならないように、予約間隔を通常よりも多めに取り施術前後に室内換気、アルコールまたは次亜塩素酸水による室内空間および機器の消毒、術者のうがい、手洗いを、2月頭初より実践しています。
また、密集とならないように、他の患者さんとの接触な無くなる様に、予約時間の間隔を広げて他の方との接触が極力起きないように配慮しています。
施術の特性上、密着は避けられません。術者は3月末日より施術中はマスクを着用に会話においてもある程度の距離感をもってお話しするように配慮いたします。

5月の営業スケジュール(5/9改訂)

休診日

  • 毎週月曜日
  • 10日(日)
  • 12日(火)・・・お休みを追加しました(5/9改訂)
  • 26日(日)
5日・6日は、祝日の為午後17時までとなります

 

今後のスケジュールについて

現在、当院では、不快症状でお困りの方々に寄り添うべく、可能な限りで治療院の営業を行っております。
しかしながら、社会情勢により今後の活動に制限を行う必要性が出てくることも予測されます。
今後の官公庁の公式発表、および当院の患者様もしくは施術者に、陽性患者が見られた場合は、当面の間治療院の活動を中止いたしますので、あらかじめご了承願います。

 

当院のコロナウィルス対策

新型コロナウィルスが世間をにぎわせています。

感染者数や死亡者数を発表し、恐怖を感じさせる内容だなぁと感じています。

当院のウィルス対策は、共存共栄です。

ウィルスや菌を排除しすぎない。ウィルスに適応していく事を大切に考えています。

感染しても重症化させずに、身体の免疫力・治癒力がしっかりと働き、ウィルスに適応していく事という考え方も大切です。

感染したら危険だ!ウィルスに触れないように排除していく!と意識を向けていくと緊張感が高まり、身体のエネルギーは乱れていきます。

重症化しやすい傾向や、リスクが固まる疾患等をお持ちの方がいます。その様な方々の為にも集団免疫という視点はとても重要です。

 

最大の予防は、ウィルスを排除する事だけでなく、自分の治癒力を育み、環境に適応する能力をつけておく事も大切だと考えています。

当院で提供している、心と体の誤作動調整も、とても大切な要素だと考えています。

皆様の健康管理にしっかりと貢献できるように、ファインカイロの衛生管理を徹底して、安心してご来院できるように今後も務めていきます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました