不眠症状・パニック症状・ストレス性症状・慢性的な腰痛や坐骨神経痛の方が多数来院。身体の芯から健康を回復してください!当院について詳しく知りたい方はこちらを「クリック」!!
コロナウィルス対策実施中

当院は、自粛要請対象に該当しない小規模事業です。
出来る限りの感染症対策(以下)を2月初旬実行して、営業を続けています。
自粛生活によって生活環境が変化して、気持ちの面でもストレスを感じ、心身の不調を起こされる方が増えています。
その様な方々が、環境に適応して、日々の生活に不調を感じる事が無くなる様に、心身共にサポートさせて頂きます。
高齢の方、呼吸器系の持病をお持ちの方も施術にご来院されます。ご来院の方におかれましては、37度以上の発熱が続いている方などは、ご来院の延期をお願いする場合がある事をご了承願います。

●当院の感染症対策●
①手洗いうがいの徹底
②手指のアルコール消毒
③室内空間および設備機器の次亜塩素酸水による消毒
④常時換気
⑤施術時のマスク着用

WEB予約

スタッフプロフィール

この記事は約3分で読めます。

院長

ごあいさつ

ファインカイロプラクティックで院長を務めている国井です。
WHO国際基準のカイロプラクティック ドクター プログラムを豪州RMIT大学日本校で履修し2つの専門学位を取得しました。
あれから15年が経過し、5年間のカイロプラクティック大学で学んだ現代医学とカイロプラクティック学の上に、現在では様々な伝統医療や心理学、波動医学などの学びを深め、現在の臨床スタイルとなりました。

クライアントのお困りの症状が改善される事は大きな私の喜びですが、それだけでなく、クライアントが目標に向かって行動を起こせる様になる事が私の最大の喜びです。
生き生きとした日々を過ごし、人生を楽しんでいる姿を見ると、本当にうれしいです。
「あきらめていた旅行に行けるようになった」「できなかったスポーツが出来るようになった」「座ると痛みで仕事が出来なかったが集中して出来るようになった」そういった、声をお聞かせ頂き、私もその経験を一緒に楽しませてもらっている気持ちになります。
ぜひ、あなたの目標を聞かせてください。行動目標を持ち一緒にその場所を目指していきましょう。

経歴

  • 2005年 オーストラリア公立 RMIT大学 日本校 カイロプラクティック学科 卒業
    Graduation with distinction / 優秀卒業賞受賞
RMIT大学日本校は、現在東京カレッジオブカイロプラクティック(TCC)と名前が変更になっています。どちらもカイロプラクティックの教育認証機関であるCCE (Council on Chiropractic Education)の認証(アクレディテーション)を受けた正規のカイロプラクティック大学です。(一般社団法人 日本カイロプラクターズ協会HPより抜粋

院外活動

  • 全国高校総体 千葉きらめき総体
  • 24時間チャリティリレーマラソン
  • JJGA ナイキゴルフ ジュニアチャンピオンシップ
  • VIVICITTA 世界同時マラソン

執筆・翻訳・監訳活動

アクティベータ・メソッド 第2版

ライフコンパスアカデミーで、カイロプラクティック専門書の監訳を務めました。
産学者エンタプライズ社からの依頼で6名で監訳を致しました。
この業界で後進育成のために貢献できた事に喜びを感じます。

 

育成活動

ライフコンパスアカデミーに参画

2007年よりライフコンパスアカデミーの理念に賛同し、医療系有資格者(医師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・鍼灸師・マッサージ師 等)およびカイロプラクターに対して、自然療法家としての育成と、一般社会に対して自然療法の啓蒙活動を行っています。現在では講師として、ライフコンパスアカデミーが主催する、アクティベータメソッド セミナーや心身条件反射療法セミナーなどで講師を担当しています。

 

プロフェッショナル サポート

臨床家として活動を始めて以来、ご縁があり多くのプロフェッショナルのケアをさせて頂きました。
総合格闘技、ボクシング、ボディビルダー、パワーリフター、キックボクシング、スノーボーダー、サーファー、ゴルファー、ヨット、ボーカリスト、ドラマー、ギタリスト、バレエ、など他にも様々な競技やジャンルでのサポートをさせて頂いています。

どの様なジャンルも、レベルが上がるにつれて、より自分の心との密接な関係性が重要になってきます。
一流であるからこそ、その部分をとても重要視されていて、当院の提供する施術に深い信頼を寄せて頂いて嬉しく思います。

今後も様々な方面で活動をサポートしたいと考えています。サポートを必要とされている方はぜひご連絡ください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました