慢性症状(痛み・しびれ)

   

坐骨神経痛

坐骨神経痛でお困りの方

坐骨神経痛でお困りの方には、「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」「変形性腰椎症」「椎間関節症候群」「梨状筋症候群」などの診断名を受けた方も少なくないと思います。

当院にご来院される方の多くが、このような診断名を受けて専門治療を受けられたけれども、改善されることがなかった方々です。

病院で診るのは、”画像診断”による構造上の異常です。

当院では、神経機能の異常(神経反射反応の異常)をみます。

慢性症状の多くは、構造異常からくる痛みではなく、機能異常からくる痛みである事が、近年の様々な研究結果から明らかになってきています。