慢性症状(痛み・しびれ)の改善には、専門的なアプローチが大切。
3週間以上続く痛みやしびれでお困りなら、
患部の異常だけでなく脳の誤作動を疑うことが大切

神経の過剰な働きを調整して、筋肉の過剰な緊張を緩和し血流を回復しましょう
神経の働きをしっかりと再学習させ健全な働きを定着させましょう