【営業日】月~土 9:00 ~20:00(最終受付 19:00)ご予約は、WEBもしくはお電話にて承ります! TEL:022-226-7980

ゴルファーの背中の痛み。ラウンド後に続く背中の張りと痛み。

ファインカイロの日常
この記事は約3分で読めます。

ゴルファーの背中の痛み。ラウンド後に続く背中の張りと痛み

 

あなたのお悩み早期に改善してください
地下鉄南北線 北四番丁駅徒歩1分。 オフィスビルの8階に当院があります。 看板などはありません。完全予約制の隠れ家的治療院です。

ゴルフのラウンド後1週間近く背中が痛い

今年の4月ごろから、ラウンドするとその日の晩から1週間くらい背中全体の強張りと痛みが継続するようになったそうです。

寝違えのような感じで、2~3日は動かすのが大変で、起床時や入浴時、日常生活、仕事でもできるだけ動かさないようにしないと、強い痛みを感じてしまうそうです。

 

背中の痛みはすぐに治ると思っていた

はじめは偶々でたのだろうと思っていたが、頻繁にその症状が出るようになり、今では症状が出るのが当たり前になってしまった。

今までに、接骨院やマッサージでほぐしてもらってきたが、こわばり感が減少する感覚はあまりなく、時間が経過することでよくなっている感じがしていたそうです。

ラウンドしても、体調を崩さないように根本的に改善したいと色々と施術院をさがし、当院を知ったそうです。

 

神経の働きをみる

神経の働きを調整していくと、その場でこわばり感や痛みは減少しました。
可動域も改善し、動作での痛みも改善していきました。

神経の働きに影響を及ぼしているストレスをみると、

『仕事』・・・意欲・劣等・警戒心
『家族』・・・警戒心・犠牲心・存在感

などの自分の心が神経の働きに影響してるようでした。

出来事

捉え方/感じ方 (ストレス)

脳・神経機能の誤作動

様々な症状
筋肉の過緊張(コリ・こわばり)・痛み・しびれ・スポーツ障害
内分泌機能異常・血圧コントロール障害・不眠・不妊・多汗・パニック
免疫機能異常・花粉症・アレルギー症状・アトピー症状・感染症
自律神経機能異常・動悸・吐き気・起立性調節障害
メンタル系機能異常・イップス・パニック・気分障害
などなど

 

 

2か月のケアでラウンド後の痛みがでなくなる

自分の心の動きが神経機能に影響を与える神経機能異常が検査で検出されなくなってくると、ラウンド後の痛みが次第にでなくなっていきました。

しっかりと、からだの働きが取り戻されて、ゴルフの環境にも順応して、バランスよく筋肉を働かせることができるようになったのだと思います。

2週間に1度のケアを3回行いました

 

あなたのお困りの症状ぜひご相談ください

ファインカイロは、あなたの症状の施術ではなく、あなたのからだの機能をチェックします。

症状の治療は対症療法で、誰に対しても同じ施術が施されます。

症状は変化するかもしれませんが、からだの癖は改善されません。

ファインカイロは、あなたのからだの機能(体をコントロールする神経機能)をチェックし働きかける事で、健全な体の機能を取り戻され症状が改善していくサポートを行います。

病院や他院で改善されなかったお悩みを相談してください

  • 『骨に異常はありません』
  • 『検査結果に特に異状ないですよ』
  • 『ストレスですかね・・・。溜め込まないように気を付けてください』
症状があって苦しく悩んでいるけど、どうも原因がよくわからないし、どうしていいかわからない。
そうお悩みの方が多いです。
ファインカイロでは、目に見えない体の働き(神経の働き)に注目しています。
病院や他院で問題が見つからないけれど、ファインカイロの視点でみると体に影響している『何か』が見えてきます。

諦めないでご相談ください!

友だち追加

公式LINEからいつでもご相談に乗ります。
院長と直接チャットで相談できますので、お気軽にご連絡ください。

 

24時間WEB予約受付中

自分の空いてる時間をみつけて予約が可能です。

その場で、予約が完結しますので、便利です。

タイトルとURLをコピーしました