坐骨神経痛を訴えて仙台市青葉区上杉からご来院

40歳男性会社員の坐骨神経痛

坐骨神経痛の症状はこんな状態でした

坐骨神経痛を訴えて来院された方の初診時の状況

▼ 仕事中座っていると坐骨神経痛が強くなり集中できない。
▼ 歩いていても坐骨神経痛は強くなってくる。
▼ 動くと少し楽になるが、その後は変わらない。
▼ 寝ていても足がジンジンして痛い。
▼ レントゲンで特に異常はなかった。
▼ リハビリや接骨院で治療を受けてきた。(多少楽になった)

坐骨神経痛の痛みの変化、現在4回目が終了し

△ 初回の施術で痛みが7割くらい改善する。
△ 2回目来院時、多少痛みがぶり返している。施術後は更に改善。
△ 3回目来院時、座っていられる時間が長くなった、寝ている時に痛みが強くなるのが無くなった。
△ 4回目来院時、あれからかなり改善。1日中座って仕事に集中できる。まだ痛みは残っているけれど、じきに良くなりそう。

仙台 上杉で整体・カイロプラクティックを検索

仙台市青葉区上杉の職場の近くで整体院を探していた所、ファインカイロを発見。 口コミをみて気になりご来院されました。 仕事を途中で抜けて施術に来られますが、来る時と帰るときでは明らかに症状が違うので、効果を感じているとの事。 整形外科や整骨院では、このような事はなかったそうです。  

坐骨神経痛の原因は、坐骨神経が圧迫されているからではない。

坐骨神経の説明で多いのが、脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、梨状筋による坐骨神経の圧迫などが、多いように感じています。 病院でレントゲンなどを撮り、脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアと診断される方は非常に多いのですが、状態を確認すると神経生理学的に矛盾する兆候が見られることが多いです。 画像診断で見られた所見(椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症)が、実際の臨床所見とつじつまが合うか?は大切なポイントです。 無症候性の、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症がある事は、多くの臨床家が知っている事です。

この方の坐骨神経痛は、中殿筋という筋肉からの痛みの可能性

トリガー小殿筋

<トラベル&シモンズ トリガーポイントマニュアルより引用>

筋肉が過剰に緊張して血流障害を起こすと、トリガーポイントという硬結が発生します。この硬結を圧迫すると、ジャンプサインと呼ばれる圧痛が誘発されるのと同時に、関連痛と呼ばれる、押圧した以外の部分に痛みを感じさせる現象が起きます。

この方の、中殿筋、小殿筋にトリガーポイントがあり、普段感じている痛みを再現する事が出来ました。

施術では、この過剰な筋肉の緊張に至った問題にアプローチしています。

関連記事

  1. 2月は書痙の改善を目指そう!特別定期券で集中ケアを提供

  2. 腸脛靭帯炎の膝の痛みもなくなり20km完走できました

  3. 中学生野球部員の投球イップスも改善されています

  4. 斜頸症状(局所性ジストニア)が出なくなってきました

  5. 坐骨神経痛で数分しか座れなかった男性が改善しています

  6. 胃の痛み(むかつき感)こみ上げる感じ・逆流性食道炎の症状が改…

最近の記事 おすすめ記事

こちらから気になる事はご相談下さい

友だち追加

 

気になる症状、施術に対する不安、キャンペーンのお申込み受付中です。
キャンペーンの適応は、予約日時とお名前をLINEにて送信してください。

ファインカイロのお知らせ

インフォメーション

ファインカイロ入り口

▼ 開院時間
10:00 – 20:00
※木曜定休

▼ 住所
仙台市青葉区二日町13-18
ステーションプラザビル806

>>> Googleマップで確認

▼ 予約方法
WEBもしくは、お電話にて。
電話080-5711-7980

早く到着してしまった場合

リフレッシュルームへの行き方
1階のエレベータの奥に、リフレッシュルームがあります。 ビルの共用施設です。来院者さんの使用の許可を得ています。 こちらの奥で時間までお待ちできます。
リフレッシュルーム、こちらでお待ちください
リフレッシュルーム、こちらでお待ちください、飲み物もご購入頂けます

ニュースレターを購読する

初回来院の方👋
特典をゲットしてご来院ください

初回検査料 無料
2回目以降の施術料割引

毎月、当院のコンテンツを配信します。
健康に役立つ情報などを配信します。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。